多岐に及ぶ農作物の生産加工

産業を支える生産加工農作物を生産加工し付加価値がつけられた商品に関しては、70兆円ほど。上手く軌道に乗ることができれば、一大産業です。実際に「第6次産業」として位置づけられており、近い将来は国を支えるほどのものになるのは確かです。
では農作物の生産加工とは、具体的に何をどうするのでしょうか。掘り下げてみました。

典型的な生産加工例

農作物の生産加工としてわかりやすい例は、梅干しやジャムでしょう。梅干しの場合は、梅の木から梅の実が生産されます。場所にもよるかと思われますが、一般的にはミツバチを使って生産。梅は自分で花粉の受粉ができないからです。
梅の実は6月~7月頃に収穫。生産加工を手掛ける工場へ運ばれ、汚れをしっかり落とします。キレイになった梅の実は塩漬けにされ、熟成。しっかりと塩漬けが終われば天日干しとなり、見るだけで酸っぱくなる梅干しへと生まれ変わるのです。なお梅干しは、ご家庭でも生産可能。1ヶ月ほど時間がかかりますが、自家製の梅干しを堪能するのも乙なものです。

化粧品も手掛けてます!

最近は、斬新な農作物の生産加工をおこなっている所も増えてきました。手掛けているのは、化粧品です。バラ農家が生産しているのは、オリジナルのコスメグッズ。バラから採れたエキスには、お肌を潤してくれる栄養分が凝縮されています。お肌に優しい栄養分をそのまま詰め込んで生まれたのが、完全オリジナルの化粧品です。
じゃがいもから、石鹸を生産している農業の方もいらっしゃいます。じゃがいもには、お肌に優しいビタミンCが豊富に含まれています。じゃがいもをつかったパックもあるとのことなので、効果は絶大です。

意外と身近な生産加工

農作物の生産加工の歴史は、かなり古いです。先程紹介した梅干しだけでなく、お茶や乾物も「生産加工された農作物」と言っても差し支えないでしょう。
商品はスーパーやコンビニはもちろん、ネット通販からでも購入可能。確実に手にするのなら直接農家から購入するのが早いでしょう。

東京の総合建設業はどのような役割の方が支えているのか?

東京には数多くの総合建設業があります。
これらの業務は、自ら施工するのではなく、多くの専門職や専門の業者を集めて、チームを作って管理する業務です。
今回は、総合建設業自体どのような仕事をしているのかを解説していきましょう。

東京の総合建設業は多くの役割で支えられている

東京にある総合建設業はほとんどが本社あるいは本店です。
地方の総合建設業が東京営業所や支店を置いているケースもありますが、大手ゼネコンの多くは本社が東京です。
そのため、総合建設業の役割のほとんどが集中しているといえるでしょう。
そんな総合建設業で働く方は、営業、研究開発、設計、設備、施工管理、そして事務です。
次の項目では、それぞれの役割について解説しましょう。

総合建設業の役割を解説

東京にある総合建設業は、先ほど紹介したほとんどすべての役割の方が所属しています。
支店の場合は、そうでない場合も多いのですが、東京の場合は大型の工事が多いので、支店であっても一通りの役割の方が揃っています。

営業は、地域開発や企業の進出、入札などの情報収集を行いつつ、発注者から要望を聞いて各部門と協力しながら提案書を作成します。
会社の窓口として大きな役割を担っているのが特徴です。
研究開発は、支店に所属していることはあまりありませんが、工法の研究や資材の開発を行って、より工期を短くしたり、コストを削減したりといった目標で活躍しています。
設計は、文字通り設計を行う部門です。
土木設計や建築設計、デザインなどを行う意匠設計、さらには構造設計といった業務を行っています。
設備はイメージしにくいかもしれませんが重要な役割です。
ここでは、空調、電気、エレベーターといった設備の配置を考えて設計書や予定通りに工事が行われているか管理する業務です。
施工管理は、いわゆる現場監督的な役割の方です。
スケジュールや作業順序の確認、さらには原材料の購入に必要なお金の計算や品質管理、安全管理を行い、現場工事がスムーズに行われるように進める業務です。
事務は縁の下の力持ちとして、資金管理、健康管理、現場の予算管理や資材の発注、さらには事業主や近隣への対応などを行っています。

これらの役割を持って総合建設業を営んでいるのです。

熊本の橋梁工事は求人で技術者を募集しています

橋が完成するには

熊本は、何度か災害に見舞われました。
復興のシンボルとして、大きな新たな橋が完成しました。
橋は、場所と場所をつなぎ、人と人とをつなぐ役割をもっています。
外から観ると、一見何をしているのかよくわかりません。
完成したときの姿は、とても素晴らしい物にかわります。
完成したときにやりがいと達成感を感じると、技術者たちは語っています。
熊本の橋梁工事の種類は、いくつかあります。
素材もいくつかあります。
ことわざにある石橋を叩いて渡るというのも実際に存在します。
経済効果や維持管理が可能など、実際に需要があるのか調査をしていきます。
土地の状態によって、橋の種類や工程を決めていきます。
計画は妥当か、安全性はどうかなど入念に検討していきます。
工事が決まったら、元請けや下請けに振り分けます。
工事を統括するのが、現場監督です。
熊本の橋梁工事は、さまざまな職種や企業が力を合わせて業務を行っていきます。

今後の需要は

熊本の橋梁工事も、施工会社があります。
今後の需要が、気になるところです。
熊本の橋は、2860近くあります。6割近くは高度成長期に建設されたものです。
県でも、橋の老朽化を問題視しています。
修繕して長持ちをさせていく取り組みも行っています。
定期検査などを行い、早期発見に努めています。
補修、修繕は発注者に依頼します。
発注者は、主に公共機関です。
今後も工事が必要になる箇所は出てくるので、需要はあると考えます。
参戦していただくには、土木施工管理技術者の資格を保有していると歓迎されます。
資格無くても未経験、無資格から初めた先輩もいます。
実務経験3年以上で、資格取得を目指せます。
会社によって資格を取得するための、支援を行っているところもあります。
力に自信がなくても、近年は機械を扱うことが多いです。
女性の活躍も増えています。
まずは相談してみるだけでもよいです。
職場見学が可能なところもあります。

神奈川のガラス清掃で高いところが苦手な人が克服方法

高所作業はどんな時に

高所作業とは、2m以上の高さで行う作業のことです。
住宅建築前の足場、道路や橋のメンテナンス作業、送電線の建設などがあります。
神奈川のガラス清掃にも、高いところがあります。
高いところが苦手な方は多いです。
恐怖のあまり日常生活に支障を起こすことを高所恐怖症といいます。
落ちるかもしれないという思いが、強く現れます。
ひどいと頭痛、吐き気、めまいなどを起こすこともあります。
過去に、大なり小なり転落した経験からトラウマになったケースもあります。
恐怖症と呼ばれる状態は、他にもあります。
医療機関をするのも一つの方法ですが、いずれにしても時間を要します。

高いところは苦手なのでこの先不安な場合は

分かってはいても、高いところが怖いものは怖いのです。
高所今日作業している方は、初めから高い所が得意だったのでしょうか。
苦手だった方が、今の作業に取り込めているのは何かコツがあったはずです。
克服できた方法を、先輩に相談してみましょう。
かの有名な体操選手は、はじめは高所恐怖症だったと話しています。
普段は高いところは恐いですが、仕事になったら大丈夫な方もいます。
面談時に、高いところは苦手であることを伝えてみるのもよいでしょう。
神奈川でガラス清掃を始めたばかりは、簡単なところから任せてくれます。
慣れてきたら、高いところもお願いされます。
高所作業に、初めから資格は特に必要はありません。
定められた特別教育を事前に、行います。
法律、で決められているのです。
安全に関する講義と実技を学びます。
高所作業では7時間、高所作業車で9時間程度です。
神奈川のガラス清掃の会社では、しっかりした安全対策で臨んでいます。
さまざまな対策をとっても、難しい場合も生じてきます。
配置換えや高くないところを選ぶ方法も検討ください。

熊本県で見る放課後デイサービスの魅力

放課後等デイサービスについて

障害を持って生まれてくる方は年間に何百人もおられ、見た目にはわからないという方もおられます。
特に知的障害を伴って生まれた方は、なかなか生活するのにも難しく、大人になるまでの教育もまともに受けられないケースも少なくありません。
中でも家族の負担は大きく、子育てをしながらも日々子どもの今後についても考えていかなければならず、非常に苦しい日々となることでしょう。
障害を持った子どものご両親からすれば、子どもが無事大きくなるのを見守りたいけれど、仕事をしないと収入がなく、生きていけません。
自宅や職場でも神経を擦り減らして生きているわけですから、リラックスできる時間を作らないといつか倒れてしまいます。

そんな時、やはり放課後等デイサービスは非常に有効です。
例えば学校が終わった後や学校が休みの日。
ちゃんと預けられる場所があるのは非常に心強くありませんか?
子どもに併せてもちろん仕事をしているでしょうが、医療ケアもできる放課後等デイサービスを利用することで、自分の時間も確保できます。
そうやってリフレッシュすることで、子どもどの付き合い方も、より心に余裕をもって接することができるのです。

熊本県の放課後デイサービスについて

熊本県にも放課後等デイサービスは数多くあり、特に県庁所在地である熊本市に多く施設があります。
もちろん求人を出している事業所も数多くあり、パートからでも働けるようになっています。
資格を持っている方、特に保育士や看護師、介護福祉士取得者に対する求人が多い傾向です。
そのため有資格者で、今後子どもたちやその家族の支えになれるこのお仕事をしてみたい方は、ぜひホームページなどを覗いて求人がないか探してみてください。
現在は大手求人サイトだけでなく、個別の企業で求人を出しているところも多いので、ぜひそういったものを活用していきましょう。

自分に合った仕事選びには自分の性格の把握と業界の把握が必須です!

この年齢にもなると自分にはどんな仕事が向いているのか、またどんな業界でどんな雇用形態で働くのがいいのかということが大体はわかってきます。

ただ社会人になりたての頃はそのようなことが何もわからずに仕事をしてきてしまったものです。

そこでこれからは私の経験談から語る自分に合った仕事や業界選びについて語っていきたいと思います。

文系=営業ではない

私はもうかれこれ20年以上前に某私立大学の文系学部を卒業しました。

私が大学卒業して就職しようとしていた時代はちょうどバブルがはじけた後であり、また同学年の人数が多いという超就職氷河期と言われていました。

そんな時代に私は某食品会社の営業職として働き始めたのですが、働きだしてから3年ほど経過するうちに、いかに営業という仕事が自分にとって苦痛であるかということがわかり始めてきました。

といってもそのことがわかったのは実際に自分が働きだしてからであり、働きだす前は専門職が多い理系と違って文系=営業でないと仕事がないと考えていました。

苦痛ではありながらも我慢して働いていた私ですが、狂牛病による業績悪化で会社を首になったことによって自分の適職探しを始めていきました。

まず自分の性格の把握から始めたのですが、その結果営業ではなくて現場作業者の方が向いているとわかりました。

物流業界はブラック企業や給料の安い会社が多い

そして私はフォークリフト乗務員の正社員として某物流会社のリフトマンとして働き始めました。

その結果、営業をしていた時のような苦痛の日々はなくなりましたが、経済的には全く満足できることがありませんでした。

これもこの会社で働き始めてからわかったのですが、物流会社には低賃金で長時間労働のいわゆるブラック企業が多いことがわかってきました。

特にトラック乗務員の方は朝早くから働いていてもその残業代が未払いなどのケースが多くて、私のような現場でリフトを乗る人間も低賃金での労働を強いられるケースが多かったです。

誤解のないように願いたいのですが、これは全ての物流会社がそうとは限りませんが、業界全体としてはこのような傾向が強いということです。

非正規雇用でもその中身が重要である!

その物流会社を退職後、私は派遣社員労働などを経験し、現在は某食品会社の現場作業員として働いています。

雇用形態はパート(会社ではパートナーと言う呼称)なのですが、物流会社の正社員として働いていた時よりも賃金がいいのです。

派遣だと派遣会社にマージンを取られますが、直接雇用の非正規はそんなに悪くはありません。

交通費も全額支給されていますし、製造業として毎日決まった量を決まった人数で生産する必要があるので非正規だからといって簡単に首を切られるということもありません。

皆さんも良く考えて仕事を選びましょう!

まとめ

ずっと何か1つのことをやってきた人間以外はどんな仕事を選べばいいのか?ということはなかなかわからないかもしれません。

私の場合も現在の年齢に至るまでなかなか自分に合った仕事が何かはわからなかったのですが、1つ言えることは何と言っても自分が経験してきたことが財産になるということです。

自分の性格や業界、労働形態をわかってきて今現在にようやくたどり着いたのが適職だと思います。

確かにかなりの回り道かもしれないですが、実際に働いてみないと分からないこともおおいですので、これから仕事を探す方にもとにかく自分で考えて行動してみるという経験を積んでいったもらいたいものです。

名古屋市内の障がい者グループホームに入居を希望されている方に

名古屋は織田信長・豊臣秀吉・徳川家康という三人の武将を輩出した地として知られています。徳川家康が築き、日本初の国宝として指定された美しい名古屋城は今も彼の地にあり、毎年多くの観光客が訪れます。そんな名古屋市では現在、障がい者グループホームの需要が急増しています。知的障がい者や精神障がい者の方だけでなく、認知症を患っている方が入居を希望するケースも多いため、日に日に増加するグループホームの入居待機者数が問題視されているのです。迫る『2025年問題』の存在もあり、関心を集めている障がい者グループホーム。ここでは名古屋市の障がい者グループホーム事情について解説します。

話題の「2025年問題」とは?

少子高齢化が深刻な日本では、2025年を迎えると後期高齢者が総人口を大幅に占めることが大きく問題視されています。特に医療・介護業界がダメージを受けると考えられており、障がい者グループホームにも今まで以上に負担がかかるのは確実です。このまま人口推移が進めば日本国民の4人に1人が75歳以上になるとも囁かれているため、非常に危うい状況だと言えるでしょう。

障がい者グループホームの役割

障がい者グループホームでは、知的障がい者や精神障がい者の方がスタッフに日常支援を受けながら共同生活をおこなっています。「共同生活援助」という名称でも知られており、サービス内容が介護サービス包括型・外部サービス利用型・日中サービス支援型の三種類に分かれているのが特徴です。介護サービス包括型は利用者の生活援助(入浴・食事などの介護)を、外部サービス利用型や日中サービス支援型は家事などの軽度な日常生活支援や相談対応に重点を置いています。いずれも障がい者総合支援法に記載のある方のみサービスを利用できます。一人では日常生活の継続が困難な場合、グループホームなどの施設へ入居を検討する必要があります。

名古屋市内で障がい者グループホームを探している場合はまず行政機関へ

名古屋市内にはグループホームが170件以上ありますが、要介護・要支援認定を受けている方や重い認知症を抱えている方でも、なかには入居条件に満たない場合があります。そのため、支援施設への入居を希望される際は真っ先にお近くの行政機関を頼りましょう。名古屋市の公式ホームページには障がい者に関する相談窓口の案内が取り付けられています。状況に応じた各相談機関の問い合わせ先が記載されてあるので、直接市役所に赴く必要がありません。電話やファックスで気軽にご相談ください。

神奈川でも行われている産業廃棄物処理の流れ4段階の紹介

神奈川は様々な産業が発達し、それに比例して多くの産業廃棄物が発生しています。
これらを処理するために4段階の産業廃棄物処理が行われて、排気されているのです。
今回は、神奈川で行われている4段階の産業廃棄物処理について、それぞれ解説していきます。

神奈川の産業廃棄物処理の流れ

神奈川では産業廃棄物処理が次のような流れで行われています。
1・分別と保管
2・収集運搬
3・中間処理
4・最終処理

これらの流れで行われますが、最初に産業廃棄物を排出した事業者自身が処理を行い、その後専門業者が引き取って処理をしていく流れになっています。
どのステップが欠けても産業廃棄物処理は成立せず、神奈川においても例外ではありません。
そう言った意味で、正しい知識と責任感を持って確実に段階を踏んでいくことが産業廃棄物処理として重要なのです。

神奈川の産業廃棄物処理の段階を解説

最初に発生した産業廃棄物を分別します。
簡単に言えば、燃えるごみと燃えないごみに分別するといった手段です。
そして、バックヤードなどに集めて保管します。
保管場所の周囲に囲いを設置する、保管場所であることを示した掲示板を設置するといった保管基準があり、それらを順守して対応していくことが必要です。

次に収集運搬業者が保管場所にアクセスして、産業廃棄物を回収します。
そして、処分場まで運ぶことを行います。
誰でもできる業務ではなく、この作業を行うには都道府県から業の許可を得る必要があるのに注目しましょう。
神奈川であれば神奈川県の許可が必要です。
ただ、都道府県をまたぐ場合、例えば神奈川から静岡の処分場まで持っていく場合は、神奈川県の許可に加えて、静岡県の許可も必要になります。

3段階目が中間処理です。
簡単に言えば、燃えるごみを燃やしたり、細かく砕いて破砕したり、水分を取ったりします。
これでより、処分しやすい形にします。

最後が最終処分で、簡単に言えば埋め立てになります。
海洋投棄や地中埋設を行います。
ただ、最近はリサイクルも積極的に行われているのも注目です。

産業廃棄物収集運搬とは?長野市で始められる?

長野市でも多くの場所で産業廃棄物収集運搬が行われています。
多くの人が生活し、長野県内でも最大の都市である長野市は、産業廃棄物も多くでるからです。
産業廃棄物収集運搬とはどんな仕事なのでしょうか。

そもそも産業廃棄物収集運搬とは?

長野市でも産業廃棄物収集運搬が行われていますが、これは産業廃棄物を収集・運搬することです。
ただし、誰もができるわけではなく特別な資格がないとできません。
そもそも産業廃棄物とは、事業活動で排出された廃棄物で燃え殻や廃油をはじめ、多くのくずを指します。
その種類は法律で20種類に分類され、それぞれ異なった運搬が求められるのです。
また産業廃棄物の中でも特に、毒性があったり感染性があったり、人体や環境に悪影響を及ぼす可能性があるものは「特別管理産業廃棄物」と呼ばれます。
これらの産業廃棄物は運搬するだけでも高度な知識と技術を求められることも少なくありません。
このような事情から、無許可で産業廃棄物収集運搬はできないのです。

長野市で産業廃棄物収集運搬を始められる?

長野市でも産業廃棄物収集運搬の事業を始めることは可能です。
長野県知事の許可である「産業廃棄物収集運搬業許可」を持つことで産業廃棄物収集運搬業者として業務に当たれます。
ただし、許可を受けるにはいくつかの条件をクリアしなければいけません。
まず、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターの講習を受講して産業廃棄物の知識を学びます。
長野市では行っていないので、東京など都市部へ行くことが必要です。
次に経理的基礎です。
これは簡単に言えば、事業を継続できることが挙げられますが、ある意味最も難しい条件の可能性があります。

3つ目は、暴力団員や破産者で復権を得ない者など、欠格条項に該当していないかどうかです。

4つ目は施設や車両、産業廃棄物が飛散する危険性がない運搬車を持ち、専用の運搬施設や運搬容器を用意していることが求められます。
これらの条件をクリアして申請することで許可が得られ、産業廃棄物収集運搬ができるようになります。

風光明媚な観光地で知られる天草市で新築住宅を購入する利点

美しい海に囲まれた立地で知られる熊本県天草市。人気観光スポットも多く、2018年に世界遺産に登録された崎津教会を筆頭に天草市立天草キリシタン館や天草西海岸サンセットライン、イルカウォッチングなど、魅力的なスポットの数々に毎年観光客が絶えません。この観光地にはいくつかの新築住宅が建てられています。

新築住宅のメリット

日本は自然災害の多い国です。毎年発生する地震や台風に強い耐性を持つ住宅需要が高まっており、耐震・防水工事が施された新築住宅は理想的な物件でしょう。特に耐震基準は定期的に見直されています。最新の技術で作られた新築住宅のメリットは、住人の快適性・安心性が保証された点にあると考えられます。さらに新築住宅の場合、不動産名義の土地・建物を自分の名義に変更する際に課せられる登録免許税も軽減されるメリットもありますよ。

天草市を取り巻く環境は?

熊本県天草市の新築一戸建て住宅は、基本的にセキスイハイム九州株式会社の物件です。販売価格の目安はおおよそ5000万円以下になっています。とはいえ、新築住宅を調べた時には周辺環境も気になるのではないでしょうか。 風光明媚な観光スポットで知られる天草市内の良さは交通アクセスにあります。熊本市近郊を走る路線バス・熊本県内と各都市を繋ぐ高速バスを運営する九州産交バス株式会社のバスステータスが市内の各所に設置されており、アクセスは良好です。もちろん散歩や運動に適した公園やスーパー、医療施設なども充実しているため、非常に住みやすい環境になっています。

天草市の新築住宅を購入するには

天草市で新築住宅の購入を検討する場合、まずはインターネット上の検索エンジンやアプリを開いて不動産を検索する必要があります。不動産検索サイトは通勤通学時間や最寄り駅からも住宅をチェックできるため、気になる物件を見つけ次第リストやブックマークに加えましょう。特に大手検索サイトは物件の支払い額・購入可能額をシミュレーションして費用を算出できます。任意の新築住宅に関する資料請求・問い合わせも可能なので、天草市でマイホーム選びを考えている方はぜひ自分に合った新築住宅を探してみてはいかがでしょうか。